記事ここから

垂れ耳のワンちゃんは内・外耳炎などの耳のトラブルに注意!

taremimi1

このページでは、ペットケア専門誌「F'sClub」に執筆・掲載された記事から、
ミニチュアダックスフンド、ゴールデンレトリーバー、ビーグルなどの垂れ耳のワンちゃんのケアに関する記事を抜粋し、紹介させていただきます。

垂れ耳のワンちゃん「耳のケア」

垂れ耳のワンちゃんを室内で飼っていたら、部屋の中まで臭くなった・・・。
そんな経験はありませんか? 

困った!内・外耳炎!

ニオイの主な原因は酵母菌のマセラチアなどです。
垂れ耳のワンちゃんは耳ダニや耳垢がたまりやすく、内・外耳炎などのトラブルを起こしている場合が多々あります。
とくに、こげ茶、黒など色が濃い耳垢の場合は要注意。
専用ウォーターで対処してあげましょう。

これで予防ケア!耳の中を清拭

専用ウォーターで染み込ませたコットンで、きれいに拭いてあげましょう。

taremimi2


【同様のケアが出来る犬種】
ミニチュア・ダックスフンド、ゴールデンレトリバー、ビーグルなど。 

目のケアも忘れずに

涙やけ、目やになどのトラブルが起きにくい長頭種(ダックスフンド、コリー、ハスキー、ジャックラッセルテリアなど)。
ですが、もし涙やけが生じた場合は、涙湖(るいこ)の変形と同時に鼻涙管(びるいかん)の詰まりが疑わしいので、目の下を丸くなぞるようにマッサージしてあげると良いでしょう。

taremimi3

タク所長からのアドバイス 

advice2
 
境界線
境界線
境界線

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
境界線
記事ここまで
関連サイト
ペットケアダイレクト

ペットケアダイレクト

インクスネットワークス
最新コメント
  • ライブドアブログ

PAGE TOP