記事ここから

チワワなど短頭種の涙やけ対策「目のケアLESSON」

care_lesson

このページでは、ペットケア専門誌「F'sClub」に執筆・掲載された記事から、 短頭種の大敵「涙やけ」に対する目のケアについて、紹介させていただきます。
涙やけの原因については、こちらの記事で掲載させていただいております。
お読みになられていない方は、是非、こちらもお読み頂ければ幸いです。

涙やけの原因

やってみて簡単!目のケアLESSON!

お手入れの基本は「きれいに拭く」「マッサージする」「きちんと乾かす」の3つ。
これらを毎日続けることで、おおむね涙やけは防げます。
まずはじめに、トイプードルを例に清潔さを保つための拭き方を紹介します。

この拭き方は、チワワ、ポメラニアン、マルチーズなどの皮膚のシワが少ない短頭種も同様です。

準備するもの

Lesson1、目のまわりを拭く。

清潔なコットン専用ウォーターをたっぷりふくませて、毛の流れにそって清拭します。
目やに、抜け毛、汚れをしっかりと拭いて、取り除いてあげましょう。

care_lesson2

 

Lesson2 マッサージする

鼻涙管(びるいかん)の詰まりや涙湖(るいこ)の変形は毎日マッサージすることにより、改善が期待できます。

皮膚のシワが少ない短頭種

care_lesson3

トイ・プードル、チワワ、ポメラニアン、マルチーズなど比較的顔のシワが少ない犬種は、鼻涙管が折れていたり、詰まっていたりする場合が多いため目頭部分を重点的にマッサージしてあげると良いでしょう。

こんな揉み方はNG!

care_lesson4

ワンちゃんが動いた時、爪先がブスっと目にささる・・・、なんてことにならないように要注意。
爪先でなく指の腹で、目と水平になるようにマッサージしましょう。

きちんと乾かす

毛の流れとは反対に、下から逆立てる要領で水分を拭き取り乾かします。
そのとき、逆まつ毛が生えていないかチェック。
長い逆まつげがあれば、毛抜き用ピンセットで取ってあげましょう。

care_lesson5

タク所長からのアドバイス



advice1

 
境界線
境界線
境界線

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
境界線
記事ここまで
関連サイト
ペットケアダイレクト

ペットケアダイレクト

インクスネットワークス
最新コメント
  • ライブドアブログ

PAGE TOP